リョナキング VOL.1

発売日:2019/03/25 定価(税込み):756円 [詳細]

▲サムネイルをクリックすると拡大画像が表示されます

『許せない……この狂気じみた描写は許せないッ……!!』

リョナ・コミック界を牽引するトップランナー作家が再結集し、読者諸氏を
恐怖と嫌悪のドン底に叩き堕とすリョナ特化型電子アンソロジーが遂に黄泉がえる!!


《氏賀Y太・hal・愛南ぜろ・つくすん・山本賢治・みこしろ本人》が描く
リョナヒロイン達の想像を絶する肉体的・精神的苦痛を活写した悪夢の狂宴全6作品!!


記念すべき初号の特集は……永遠且つ普遍的なテーマ《四肢切断》。
リョナ・コミック愛好家諸氏に捧ぐ新時代ゴアゴアの実……とくとご賞味あれ!!


When there’s no more room in hell,the King of Ryona will walk the earth.
(地獄が満員になると、リョナキングは地上を歩く)



《収録作品》
氏賀Y太 【女剣士バゼッタ】
……気丈な『くっ殺』系女剣士が辿る四肢切断屈辱地獄

山本賢治 【ハッピーミール】
……クリーチャーの栄養補給装置となり果てた少女の生と性

hal 【SNS ー破顔一笑ー】
……SNS炎上毒主婦が直面する想像を絶する苦痛と残酷な現実

つくすん 【ながら娘の飼い殺し方】
……スマホながら見運転のメガネ少女が拉致&強制腹ボテ私刑

愛南ぜろ 【絵師の流儀 ープロフェッショナルー】
……成りすましサイコパス絵師に騙された可憐な少女の過酷な運命

みこしろ本人 【ビンテージ ー聖マルガレタ学園外伝ー】
……家畜以下の扱いを受ける少女への人権完全無視の凄惨淫獄苦痛
(【ビンテージ ー聖マルガレタ学園外伝ー】は『聖マルガレタ幼畜園総天然色4』に
  ページ加筆した《リョナキング》仕様の拡大版となりますのでご注意ください)

表紙イラスト/つくすん

※ このアンソロジーコミックは作品ごとの単話配信も行っております。

お買い求めはこちらから。

詳細データ 書名リョナキング
月号・通巻VOL.1
著者つくすん、氏賀Y太ほか
フリガナつくすん、うじがわいた
定価(税込(8%))756円
本体価格700円
判型A5
発売日2019/03/25
雑誌コード
ISBN/JAN